特別講演会
大麻産業を正しく考える

伝統の甲州大麻産業を市川三郷町から復活させよう!

※和紙、花火、歌舞伎道具は、代表的な伝統大麻産業です

日時

2014年10月19日(日)

13:00~ 会場オープン
13:30~ 講演会スタート (16:00 終了予定)

 

会場

歌舞伎文化公園 多目的ホール

西八代郡市川三郷町上野3205

歌舞伎文化公園

多目的ホール

文化資料館

 

 

 

会場の詳細はコチラ

 

講師のご紹介

 

菊地治己(北海道)

422936_178909228890688_627574487_n

農学博士。大麻研究免許取得者。1950年盛岡市生まれ。北海道大学農学部卒。上川農試験場で定年退職。専門は作物育種学。北海道大学 農学博士。「ゆきひかり」「彩」「ほしのゆめ」「ななつぼし」「ゆめぴりか」などの道産米の品種改良に従事。退職後は旭川市に農業活性化研究所を自ら設立し、有機農業や産業用大麻の普及啓蒙活動に取り組む。有機農業技術会議理事。上川ヘンプ研究会幹事長。今年、大麻研究者免許を取得し産業用大麻を栽培・研究している。一般社団法人 北海道産業用大麻協会 代表理事。

 

中谷比佐子(東京都)

300795_137901419644738_230585839_n

和文化研究家。「女性自身」「二人自身」の編集記者を経て、(株)秋櫻舎を設立。多くの婦人誌や新聞等に着物の記事を執筆。きものを切り口に日本の文化、日本人の考え方の基本を学び、その伝承に努めるきものジャーナリスト。著書「きものという農業-大地からきのもを作る人たち」「きものを着たら おとな思草 着物を通じて知る日本の心」「節約精神-昔のお母さんが知っていて、今のお母さんが知らないこと」「二十四節気ときもの」など多数。

 

丸井英弘(東京都)

marui

弁護士。大麻研究者免許取得者。1944年愛知県名古屋市生まれ。国際基督教大学および東京教育大学卒業。人権保護と環境問題に対して、法的側面から貢献したいという思いから弁護士となる。自然生態系に沿った自給自足型の社会が本来の日本社会であり、伝統的な大麻産業を現代に復活させることにより、石油や木材を輸入する必要もなくなり、自然環境も急速に回復するとの考えから、大麻についての誤解や偏見を与える情報を是正し、大麻の有効利用を促進するための正確な情報提供を行うために精力的に活動している。

 

 

528Hzライブ

演奏者プロフィール

woody_mojar2

woody mojar (528Hz/Chapman Stick)

 1994年よりChapman Stick奏者として活動を開始する。ソロ活動のほか、様々なアーティストとのセッションを重ねる。2012年から、528Hzのチューニングを演奏に取り入れ、これまでに4枚のソロCDをリリース。2012年9月、都内より河口湖に移住。以来、自然界の恵みを全身に受けながら、演奏を通じて調和の波動を伝え続けている。バンド「キリングフロア」のメンバーとしてのキャリアも20年を数える。

taniyama3

Akihito Taniyama (Drums)

“Timeless Children”で当時の人気番組「イカすバンド天国」に出演。CDデビュー後、様々なミュージックシーンの作品に参加。1997年より春犬バンドに参加。1998年よりジャズピアニスト故本田竹広氏を軸に、ジャズミュージシャンのサポートをメインに活動を始める。日本にサンバのエンヘードを紹介したブラジルのパーカッショニスト、Damiao Gomes desouza氏と活動を共にする。2002年からインドネシア・バリ島に渡り、現地ミュージシャンとのコラボレーションを行い、BALI JAZZ FESTIVAL出演、デンパサールやウブドのホテル、ライブハウスなどで活動。元RC successionのドラマー新井田耕造氏のガムランとの融合をコンセプトにした新井田Unitやドラマーズに参加。2006年、自然との共生を目指し山中湖に移住。2007年にドラムスクールを開講。富士学苑中学高等学校ジャズバンド部講師。音大進学者多数。東京大学のゼミにて「森と人と音」をテーマに講演。2013年、八ケ岳南麓に移住。”八ヶ岳 Eco Village -Mother Earth Lodge-”を立上げ、地球にこれ以上負担をかけない生き方を目指し里山造りや地域活動を行う。

528Hz チューニング

DNAに直接はたらきかけ、自然との調和が起こる周波数とされ、人間がそのチューニングからもたらされる波動に同化することによって、医学的な治癒効果も認められている。

 チケット

前売り3,000円(当日3,500円)

市川三郷町民は記名と住所証明により無料になります

※免許証や年金手帳など、ご本人の住所を証明できる物を必ずご持参下さい

 

お得な前売りチケット取扱店

 自然食品 有機村(甲府市)
八ヶ岳Eco Village(北杜市)
忠兵衛(北杜市)
カフェ ピアニッシモ(北杜市)
キッチン オハナ(北杜市)
本場ドイツパンの職人工房Walt(甲府市)
着物乃塩田(南アルプス市)
自然食品店 チェチェメニ(南巨摩郡富士川町)
珈琲茶房 光香(北杜市須玉町江草1643-1)
cafe くじらぐも(北杜市)
fu-cha 布茶(甲府市)
クルカ企画ショールーム(甲府市)
 ほか

 

HPでのチケットご購入

※必要事項をご記入の上、下記アドレスへ送信して下さい

氏名
配送先住所
電話番号
希望枚数
送信先 info@taimaculture.com

 

私達は、市川三郷町に大麻文化産業活性化推進条例を求める署名を集めています。

当日は会場に署名コーナーを設置いたします。

町民の皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

主催:山梨県大麻協会 市川三郷町 村松勝敏

後援:山梨県大麻協会、 おおあさ自由学校 山梨校

協賛:一般社団法人 北海道産業用大麻協会、武蔵野共同法律事務所 弁護士 丸井英弘、株式会社 秋櫻舎、株式会社 有機村、八ヶ岳Eco Village、クルカ企画

 

コメントする
関連する記事
メニュー